とよぶ

歌いながらコード書いてます

カシオの安い時計が渋くてかっこいい件

ついぞ26歳を超えました、とよです。

最近年をとるごとに古いものに目覚めつつあり、古民家とか玉置浩二とかにやたらと魅力を感じてしまうのですが、何だこのフォースは。

This is a watch.

ということで最近自分の中でアツいのがこれ。
f:id:takasing:20141124124316j:plain

そう、ただの時計です。

しかもクッソ安いやつ。
お値段1,420円。

いい社会人だし、そこそこ高いブリンブリンの時計とか買うべきかなーとか思っていた時期が僕にもありました。。。
カシオさんスミマセンデシタ。

その良さとは

  • 文字盤が1〜12と見せかけて13~24まである
  • 文字盤が紙が色あせた羊皮紙っぽい色
  • やすさがゆえの、極限まで削られたシンプルさ

にあると思います。
写真一目見た時にピンときて速効でAmazon先生にお願いしましたw

時計って結構ガラス面をぶつけたりするじゃないですか。
その度になんか損した気分になるし、壁にぶつからんように気にしたりとかもうめんどくさがりで無理w

一方このやっすい時計だったら何も気にせずつけられるし、むしろそのチープさ加減が逆におしゃれ。



その名声やワールドワイド

ちなみに以下のモデルはかの有名なビンラディンも着用していたモデルである。
世界中で安価に売られており、そのためか時限爆弾に利用されたりなどする(らしい)。
なのでアメリカ政府よりテロリズムと密接な関係を持っているのではないかと疑われるほどである(らしい)。
まさに全世界で大注目の腕時計なのだ!!!(Casio F91Wについて)

広告を非表示にする